■MITSUBISHI i(アイ) & バッテリーCCA Check


三菱 i フロントフード-ナノパルサーPG-12S
■MITSUBISHI i - NA ボンネット内にバッテリーを格納


三菱 i & ナノパルサーPG-12S
■バッテリーカバーBOX上面にナノパルサーPG-12Sを装着



■CCA値測定方法

1. CCAテスターの2本のケーブルをバッテリーの+-端子へ接続。

2. 測定対象となるバッテリーの基準CCA値(JIS規格)を確認。
  今回、対象のバッテリーサイズは「34B19L」ですから基準CCA値は「240」

3. テスターのSETボタンを押しながら基準CCA値「240」をセットします。




4. 測定ボタンを押すと数秒以内に測定値がディスプレーに表示されます。


三菱 i バッテリーCCA

5. バッテリー電圧とCCA値が表示されました。Finish

CCA値を測定するテスターにはいくつかの種類がありますけど、基本的な
測定の流れは同じです。ちなみに、この測定CCA値はバッテリーの充電状態や
外気温によっても上下します。

測定値が正常範囲ならば、バッテリートラブルからほぼ100%解放されると
言いきってしまっても過言ではないでしょう。


三菱 MITSUBISHI i (アイ)



バッテリー再生延命器-ナノパルサーTop



バッテリーが31日以内に復活して延命できる-バッテリー再生延命器ナノパルサーTOP
Copyright (C) High Grove, Inc. All Rights Reserved.